NHK「京いちにち」で紹介いただいた短歌会。
4月15日(土)14:00〜17:00 京阪宇治駅集合 参加費1,000円
申し込み 問い合わせ:chihayaburuuji@gmail.com ちはやぶる宇治の未来をつくる会

ロケ三の間

%e7%9f%ad%e6%ad%8c%e4%bc%9a3%e7%9f%ad%e6%ad%8c%e4%bc%9a3

14485127_267170117015884_5888901636300570336_n2020年は日本書紀編纂1300年にあたります。日本書紀のなかで宇治は重要な場面でしばしば登場します。おなじみの文明アナリスト・新井信介が日本書紀の暗号を読み解き宇治の秘密にせまります。
「ちはやぶる宇治の歴史勉強会②」
日時:2016年11月6日 (日)15:00~18:00(14:30開場)
場所:ゆめりあうじ4F第一会議室 JR宇治駅すぐ 宇治市宇治里尻5-9
参加費:2500円(資料代こみ)
お申込・問い合わせ 090-3994-7595 モリタ

短歌会㈪

短歌会㈪

額田王ゆかりの下居神社での初めての短歌会。想像以上に楽しかった!参加者11人。
額田王の生きた時代と宇治との関わりの話から始まり、高田ほのか先生による短歌レッスン。
「漫画少女がなぜ歌人になったのか?」「参加者が選ぶ、私の好きな ほのか作品」「短歌クイズ」
など知らず知らずにうちに短歌の世界に魅せられていった。そしてメインプログラムは「付合」という連歌形式のワークショップ。
二人一組になり、パートナーが上の句を詠んだら、もう一人が下の句を詠む。自分一人では思いつかないような驚くような世界が現れた。この人にこんな才能が!こんなイメージを作るとは!言葉って面白いなあと実感した1日でした。最後は額田王の歌碑の前で記念撮影。偶然、歌碑に陽が射し、なんだか額田王も喜んでくれたみたいです。
次回は9月24日実施予定です。
13886922_226209927778570_2808849738116596951_n
13615348_226211537778409_1822986542831942500_n 13909232_226210107778552_1014868930171686815_o 13913632_226211247778438_7348522833709541095_o 13913625_226211621111734_2755478456995294615_o 13919970_226211727778390_2407322584534991930_o

2 / 3123
1 2 3